山羊座で未年のB型男が書くブログ

思ったことを何でも書いてみるブログです。時に過激にズバッと世相を斬ります!

定年退職後の親父達が犬の散歩を生気のない顔でするのはなぜ?

どうも〜、エウーゴです。

 

今朝も蝉の大音量の鳴き声で目が覚めました。

相変わらず暑いですね💦

 

エウーゴは、毎朝の通勤前に家族を近くのバス停まで送っていくのですが、そこで必ず出会う人がいます。今回はそんな普通のありふれた日常の光景に、私エウーゴがズバッとメスを入れてみようと思います。

 

 初老の親父と犬

 

この組み合わせ、本当によく見かけます。私エウーゴの住んでいる団地には、定年退職後に暇を持て余している親父達が多いようです。まぁ、いずれ私も彼らの仲間入りをするのでしょうが・・・

 

彼らに共通する事は、顔に生気がないという点です。犬の散歩で出かけているのでしょうが、皆同じように生気がなくトボトボ歩いています。

 

私が推測するには、彼らも仕事をしていた頃は、それなりに社会人として立場のある人物だったと思います。しかし、仕事を辞めた途端、生きる屍のように犬の散歩が日課となり、我が身の行く末を考えて、心ここに在らず状態で日々を過ごしているのではないかと。

 

家庭に居場所がない?

 つまり、仕事がある時は職場が生活の拠点であったが、仕事がなくなってからは本来の生活の場である家庭が、どうも居心地が悪い。かといって、他に交流を持つ場所もなく、せいぜいゴミ出しや犬の散歩を日課として過ごす。

 

嫌です!そんな定年退職なら、したくないです!

給料は減っても社会との関わりを持ったまま、嘱託とか非常勤でもいいからなるべく家庭以外の居場所を確保しておきたいです。

 

これって我儘でしょうか?

 

計画的な定年退職

 老害と言われない程度に、それなりに職場に居場所を確保するには、今のうちからニッチな仕事を職場内で探しておくのも1つのアイデアですね。

 

ぶっちゃけ、お金がたくさんあったら、好きな事を好きなだけして定年退職後を謳歌したいのですが、今の時代、それはなかなか難しいかと思います。

 

まとめ

定年退職後の人生設計を現役のうちから考えておいて、生気のない顔で犬の散歩をしないで済むようにしましょう!☺️

 

ちなみにこんなベストセラーもあります。最近映画化もされました。↓ ↓ ↓

<a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1074596&amp;p_id=54&amp;pc_id=54&amp;pl_id=616&amp;url=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fcom-books%2Fs-9784062197359%2F&amp;m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fcom-books%2Fi%2F10068797%2F&r_v=g00s8e23.9tq3e189.g00s8e23.9tq3fcfb" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/com-books/cabinet/1128/s-9784062197359.jpg?_ex=160x160" style="border: medium none;" alt="" /><br />終わった人</a><img style="border: 0px none;" alt="" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1074596&amp;p_id=54&amp;pc_id=54&amp;pl_id=616" height="1" width="1" />

 

今日はここまで。

またお会いしましょう。