山羊座で未年のB型男が書くブログ

思ったことを何でも書いてみるブログです。時に過激にズバッと世相を斬ります!

蝉の声がうるさいけどあまり不愉快ではないのはなぜ?

どうも〜、エウーゴです。

 

今朝も蝉の鳴き声がしてます。しかも結構な大音量で。

 

いや〜、夏本番って感じですね〜。

 

ところで、蝉の鳴き声って昔から聞き慣れているせいか、あ〜夏だなぁ〜って思うくらいで、不思議とその音量の割には不愉快とは思いません。

 

これって私だけでしょうか?

 

騒音レベルの音量かどうかは、調べてみないとはっきりしませんが、かなりの音量には間違いないからですね。

 

その蝉の鳴き声って、そもそもなんのためにに鳴いているのか、ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

 

ちょっとネットで検索してみるとしましょう。

 

はい、調べてみました。

 

結論は、雄からの雌への求愛行動らしいです。そして、より大きな鳴き声を出した雄のところへ、雌が集まって来るそうです。

 

そうです、蝉の鳴き声は子孫繁栄のための求愛行動だったんです!

 

短い蝉の一生で最も華やかな瞬間が、この鳴き声だったとは、恥ずかしながら、私51歳にして初めて知りました。

 

だから、だから不愉快ではなかったんです。

人間も同じですよね。

神聖なる行動から生まれる大音量の鳴き声は、決して意味のないものではなかったから、人間も深層心理でそれを理解しているんですね、本当かよぉ〜!

 

という訳で、今朝は蝉の鳴き声について書いてみました。

 

それではまた。