山羊座で未年のB型男が書くブログ

思ったことを何でも書いてみるブログです。時に過激にズバッと世相を斬ります!

ブログにとってタイトルは命って言うけど本当?

2018年6月11日に、はてなブログを初めてから今日が2018年7月1日と言うことは、3週間が過ぎた計算になります。

 

記事数はまだ11と少ないです。

 

アクセスもほとんどありません。

 

このまま続けても大丈夫でしょうか?

 

やや心配です。

 

世の中には100万PV/月とか、信じられないブログを書いている人間がいます。

はっきり言って化け物だと思います!

 

全盛期の週間少年ジャンプではないのだから、一般人がブログでそんなにアクセスを集めること自体ありえない話であります。

 

しかし、時代はSNSなどの台頭により情報拡散が、以前よりも格段に簡単かつスピーディーです。

 

キャッチーなタイトルと、刺激的な画像、興味を引く導入部、そして読者を満足させる記事であれば、簡単に何百万PVを実現できるのでしょう。

 

そういえば、このはてなブログは、他のブログと比べて敷居が低い感じがする、なぜでしょう?

 

それは、おそらく「はてなブログ」と言うブログそのもののタイトルが、敷居を低くしてると考えます。

 

だから、記事の投稿も抵抗なくできるし、日本語のひらがなの優しいところがブログに上手くマッチしているのだと思います。

 

他の例で言えば、「もしもアフィリエイト」と言うASPが存在しますが、この「もしも」と言う部分が、ひらがな特有の優しさをかもし出していますね😉

 

はてなブログ、もしもアフィリエイト、どちらも企画の段階でタイトルを入念に考えた上でのネーミングと思います。

 

このブログも、明日からは入念な考えの上でタイトルをつけることにします。

 

まとめ

 

ブログにとってタイトルは命でありブログそのものでありました。

 

それでは。